無添加・手作り お菓子のゆう工房
トップページ
ごあいさつ
ご注文に関するご案内
商品一覧
材料について
法律に基づく表記
店長日記
リンク
お問い合せ
キュープラン
ganar punto ガナル・プント
「バターについて」
ゆう工房では他の素材のじゃまにならないよう多少コクをおさえた国産バターを使用しています。なぜなら、コクが強いと焼き上げた時のバターの香りが強すぎてせっかくのお菓子の良さが失われてしまうと考えるからです。
とはいってもバターの持つ優しい乳の味わいや焼きあがった時の香ばしさは欠かす事は出来ません。どのお菓子にもたっぷりと惜しみなく使用しています。


「砂糖について」
砂糖と一言でいっても非常に多くの種類がありますが、ゆう工房でもたくさんの種類の砂糖を使っています。グラニュー糖、粉糖、黒糖…等。お菓子にとって甘味素材は必要不可欠です。甘さ控えめのお菓子にしても甘味を押さえすぎるとちっともおいしくありません。
また、砂糖の種類を変えることにより、全く違う菓子ができあがるというのも魅力の1つです。ゆう工房では何度も試食を重ねて選び抜いた約10種類の砂糖をそれぞれ一番適したお菓子に使用しています。


「小麦粉について」
「ポストハーベスト農薬」というのをご存知でしょうか?これは海外産の小麦粉を輸入する際、品質劣化を防ぐ為収穫後にする農薬のことです。ゆう工房ではこの農薬がない国産小麦粉を使用しています。北海道の大地でとれた北海道小麦100%の地粉です。
国産のものは中力粉〜強力粉が多く、お菓子には不向きといわれていますが、素材本来の味を大事にしたゆう工房の焼き菓子とは相性が良いみたいです。


「卵について」
他の素材と違う点はたまごは生物だということです。産みたての物と日がたったものを割ってみるとよくわかるように卵は毎日変化しています。その為、ゆう工房ではお客様のご注文状況を確認しながら少しずつ仕入れ、新鮮なものを新鮮なうちに使用するようにしています。
卵は<桜たまご>というもので高品質な安全肥料で育った健康なにわとりの卵です。そのまま生で食べてもとてもおいしく黄身を箸でつかむこともできるほどしっかりとした卵なのです。


「ベーキングパウダーについて」
「なお、焼き菓子の材料の中にはベーキングパウダーを使用している物がありますが、すべてアルミニウムを含んでいないベーキングパウダーを使用しておりますので安心してお召しあがりください」

「その他の素材について」

その他にもまだまだいっぱいご紹介したいこだわり材料があります。例えば、アーモンドやピスタチオなどのナッツ類やアールグレイなどの葉は有機栽培のものを、レモンやオレンジなどは無農薬栽培のものを使用しています。

「有機栽培とは?」
生産過程において、原則として化学合成農薬、化学肥料及び化学合成土壌改良資材を使用しないで、3年以上経過し、堆肥等による土作りを行ったほ場において収穫された農産物をいいます

「無農薬栽培とは?」
農薬又は化学肥料を使用しない栽培方法により生産された農産物をいいます。ただし、有機農産物と異なり、前作までの農薬等の使用状況は問いません。

「減農薬栽培とは?」
化学合成農薬又は化学肥料の使用を、同じ地域の同じ時期に慣行的に使用される回数又は量の5割以下に減らして生産された農産物をいいます。